Galaxy×MLBが生み出す新しいVRスポーツエンターテインメント!メジャーリーグコンテンツが視聴可能に!


モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyは、米国等の主なマーケットにて、最新スマートフォンGalaxy S8 l S8+などのフラッグシップ端末とGalaxy Gear VRを使ってスポーツやエンターテインメントが楽しめるVRプラットフォームのSAMSUNG VRで、メジャーリーグベースボール(以下、MLB)と、新しいスポーツエンターテインメントの取り組みを始めています。

そして今回、最新バーチャルリアリティ(VR)コンテンツとして、マイアミ・マーリンズ所属で今月、MLB通算3054安打を打ち、米国出身以外の選手としては通算最多安打を記録した、イチロー選手のインタビューが登場しました。

【SAMSUNG VRとは】
Galaxyが展開しているVRプラットフォーム「SAMSUNG VR」は、いつでもどこでも好きな時に360°ビデオコンテンツをアップロード、検索、ダウンロードできるアプリです。今回、MLBとの新しいコンテンツとして、イチロー選手が今月7日に登場し、早くも米国で大きな反響を得ています。今後は、オールスターゲームのほか、ワールドシリーズを含む試合のVR映像を公開予定です。Galaxy Gear VRを通じて、迫力ある360°VR映像をお楽しみいただけます(VR視聴にはGalaxyの対応スマートフォンが必要です)。

【イチロー選手のインタビュー内容】
先ごろ、3054安打で歴代単独24位浮上&米出身以外で歴代1位の記録を打ち立てたイチローのカメラ目線の独白は、自分だけに語りかけられているような感覚になります。2017年5月11日にマーリンズ・パークにて撮影されたこの映像は、イチローの野球に挑むスタンスについて5分間にわたり映し出されています。普段のトレーニング光景や、チームメイトと談笑する自然体のイチローがGalaxy Gear 360によって高精彩に映し出され、数々の大記録を生み出してきた野球哲学に思わず魅了される映像です。まったく新しい視点でこれまでにない感覚で、MLBをもっと身近に、もっと楽しめるこのコンテンツは、SAMSUNG VRで視聴が可能です(無料)。

鈴木一朗(イチロー):準備する技 – https://samsungvr.com/view/BpCrgRJu0fe