株式会社ケイハイブが、VRアニメ「ブラッシュ・バニーと百鬼夜行」の体験発表会を開催!


総合エンタテイメント企業である株式会社ケイハイブ(社長:中山圭史/本社:東京都千代田区。以下ケイハイブ)が最新のフルCG・3D・VRアニメ「ブラッシュ・バニーと百鬼夜行(ひゃっきやこう)─ Brush Bunny & Yokai Parade ─」の体験発表会を開催します(無料)。
【体験発表会実施概要】
イベント名:フルCG・3D・VRアニメ
「ブラッシュ・バニーと百鬼夜行」体験発表会(無料)

Brush Bunny & Yokai Parade
日時:2017年6月30日(金)19時〜(開場18時30分)
会場:VR GALLERY by Sony Digital Entertainment
東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-40-1 阿佐ヶ谷アニメストリート内
【阿佐ヶ谷アニメストリート】
*JR阿佐ヶ谷駅−高円寺駅間・高架下
*JR阿佐ヶ谷駅より高架下沿い高円寺方面・徒歩4分

ケイハイブはかねてより、年齢性別を問わずに楽しめるオリジナル・コンテンツの企画・制作を企図しておりましたが、本作の完成により、爆発的に普及しつつあるVR(ヴァーチャル・リアリティ)コンテンツ制作のトップ・ランナーとして、シリーズ化も視野に入れた最新VRエンタテイメントの提供を目指します。

【本作品の内容】
不思議な空間に落ちてきたウサギのジロベエと一緒に、浮世絵から飛び出してきた妖怪たち、そして鬼との、ちょっと怖くて、ユーモラスな「妖かし」の世界を実感してください!

真っ白な、何も無い空間にウサギのジロベエ=ブラッシュ・バニー(お絵描きウサギ)が落ちてきます。それが、物語のはじまりです。ジロベエが手に持った筆で絵を描きはじめます。あっという間に数寄屋造りの大広間が出来上がります。ジロベエの筆は、さらになぜか、あたり一面に浮世絵の妖怪たち(百鬼夜行)を描くのですが……突然、妖怪たちが実体となってジロベエに襲いかかります。そして百鬼夜行が合体した「鬼」が出現。どうする、どうなる、ジロベエ!?

本作は、閲覧する人たちが、ウサギのジロベエの視点と同期して「妖かし」の世界からの脱出を目指す、ワクワク・ドキドキ感を、あますところなく描き出します。はたして、ウサギのジロベエ=私たちは、無事、元の世界に戻れるのでしょうか……。ぜひ、目くるめくVR体験をお楽しみください!

【本作品の展開】

本作は「Google Play マーケット」をはじめとするVRアプリ・ダウンロード・プラットフォームでの販売ほか、各種VR施設・店舗などでの公開、妖怪Lineスタンプの展開等を予定しています。

【会社概要】
会社名:株式会社ケイハイブ
所在地:東京都千代田区内神田3-14-8 ニシザワビル2F
代表者:代表取締役社長 中山圭史
設立:2013年10月25日
URL:http://khive.co.jp
事業内容:音楽制作、映像制作及び楽曲の原盤制作、音楽著作物の管理
著作権、商標権、意匠権などの取得、譲渡
コンテンツ制作及び販売
キャラクター商品の企画、製造、販売
イベント 企画、制作、運営
作詞作曲、歌唱、演奏、映像等に関する教室の経営
芸能、音楽家、モデルのマネジメント
その他、上記に付随する業務

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。