アクションRPG作品「The SoulKeeper VR」先行発売日決定!


開発会社HELM Systems社は、待望のアクションRPG作品「The SoulKeeper VR」が8月15日よりSteamにてHTC Vive・Oculus Rift対応版の先行発売が決定されました。

同作品のデモ版は2015年より公開された以来、多くのRPGファンからの期待が寄せられてきました。同作品は多くの名作(The Elder Scrolls: Skyrimなど)から影響を受け、ダークファンタジー・ワールド感覚の作品に作り上げられました。同作品の場景設定は、Garindakと言うファンダジーワールドです。プレイヤーは、近接武器や呪文を用いた戦いはもちろん、パズルやダンジョン巡りなどのコンテンツをお楽しみ頂けます。

最近、VR作品のロコモーション(移動操作)に関わった様々なシステムのメリットをめぐり、議論が切り広げられている。開発者達は、より多くの選択肢を増やし、プレイ中の心地よさ(VR酔いなどの防止)などを配慮した結果、マルチ・ロコモーションの作法を開発作業に取り入れる予定です。同作法は、コントローラーによる移動操作、ルームスケールの移動操作やテレポーテーション(転送)などのロコモーションを含まれます。プレイヤーは様々なロコモーションから選ぶことができると予想されております。

 

同作品は先行発売版のため、3つのエリアが含まれており、各エリアは2ー3レベル程の差異があるとのことです。先行発売版は、プレイヤーからの意見や報告を収集する目的もあり、完成版の質や完成度が高められると予想されております。

完成版の発売日や販売価額はまだ公開されておりませんが、先行発売版より値段が高いことが予想されております。

原文:vrfocus https://www.vrfocus.com/2017/06/the-soulkeeper-vr-gets-early-access-release-date/
The SoulKeeper VR Gets Early Access Release Date

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。