フィンランド航空、VRでA350航空機を宣伝


飛行機に乗り、遠出をする人は多数いますが、機内で過ごす時間にこだわる人はあまりいないようです。フィンランド航空は、人々に空の旅の素晴らしさを伝えるため、VRを用いて宣伝を行いました。

このVR体験は、VR製作者There Is No Spoonのデザインを元にA350航空機を宣伝したものです。体験者は自分自身が地上にいることを忘れる程の素晴らしい体験ができるとのことです。

フィンランド航空はVR体験を通してA350航空機の様々な特色を紹介しています。先進的な温度調節機能は乗客に適した機内温度に調節でき、さらに機内の空気洗浄機能で新鮮な空気を提供できるそうです。なお、場所、季節や時間により、機内照明の色を変えることもできます。

また、当体験のモバイルバージョンは間もなく利用可能になるとのことです。

原文:vrfocus https://www.vrfocus.com/2017/04/finnair-use-vr-to-promote-new-a350-fleet/
Finnair Use VR To Promote New A350 Fleet

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。