ダズル、ゲーム開発のライズカンパニー全株式を取得、経営体制と開発力を強化!


ダズル社はライズカンパニー社の全株式を取得することを決定しました。

 

  • ライズカンパニー社の全株式取得について

ダズルは、VR関連サービスやスマートフォンゲーム事業を展開している中で、技術開発レベルを向上させていくべく、企画、開発及びデザイン領域の人員の増強を目的にライズの株式取得を実施しました。
ライズは、これまで品質の高いスマートフォン向けのゲーム開発を継続して行っており、豊富なノウハウを有しています。また、営業力も高く既に大型の開発案件も進めており、ダズルとしてはライズの経営資源を加えることにより、営業力と技術開発力の向上が可能となることから、今回株式取得をするに至りました。
これからのVRにおいてよりいっそうクオリティの高いサービスが求められることから、今後はダズルのVR開発におけるノウハウと、ライズのスマートフォンゲーム開発のノウハウを融合させることで、より高品質なVRプロダクトや、スマートフォンゲームの開発、運営を目指します。

  • 執行役員・ゲーム事業部部長就任について

ライズ代表取締役の井手隆介がダズル執行役員およびゲーム事業部部長、ライズ取締役兼DLE社長室の副島雄一がダズル執行役員に就任いたしました。
今後はライズが培ってきたノウハウと共に事業の展開を進めてまいります。

ダズル公式サイト: http://dzl.co.jp

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。