香港のVRインターネットカフェ体験:1時間あたり3000円!?


「VR元年」と呼ばれた2016年、中国におけるVR体験センターやVR体験コーナーなどは急速に発展しました。現在、VR体験施設の収益状況は、まだ楽観的にはなれませんが、香港では、一般的なインターネットカフェとVR体験とを組み合わせたVRインターネットカフェが徐々に人気になってきています。

1

最近、中国のメディア「VR日報」は、香港で2つのVRインターネットカフェ店舗を経営している「陽光網絡」社へ取材に訪れました。各店舗の中に一般のインターネット・エリアの他、VR体験エリアを設置しています。VR体験は、2つのVive VRゲーム体験エリアと、1つのVRレースゲーム体験専用エリアに分けられています。

陽光網絡の店長であるAndy氏は、「来店していただくお客様は、3人または5人の若者グループが多いです。若者は新しい物を納得しやすいからです。」と述べました。現在、「Audioshield」、「The Brookhaven Experiment」、「Hover Junkers」及び「HordeZ」など没入感の高いVRコンテンツが一番人気だと紹介されていました。

2

体験価格については、毎日の21:00~24:00はピークの時間帯として1時間あたり200香港ドル(約2940円)ですが、他の時間帯だと、120香港ドル(1760円)となります。一般的なインターネットカフェの価格よりは高いものの、高質なVR体験が楽しめる施設として合理的な価格だと思われます。

原文:VR日報 http://www.vrrb.cn/kuaixun/33755.html
香港VR网吧实体验! 每小时200元屌丝真玩不起

 

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。