CCTV:「低品質のVRヘッドセットがVR産業の発展を妨げる」と批判


最近、CCTVのニュースチャンネルでVRのヘッドセットについてのニュースが放送されました。そのニュースでは、中国で生産されている低品質のVRヘッドセットを取り上げ、批判しました。

低品質のVRヘッドセットを使っても本当の意味のVR体験はできないと述べ、粗悪なVRヘッドセットは中国のVR産業の発展に悪影響を及ぼすと述べました。

VRは2015年の後半から大人気を得ていて、現在中国では本来スマホやタブレット、時計などを生産していた企業も次々とVR市場へ参入しています。しかし、これらの企業はVRの専門知識を持っているわけではありません。肝心なコア技術など把握していない状態であるにもかかわらず、低コストで低品質のVRヘッドセットを大量生産しています。

粗悪なVRヘッドセットでは没入感どころかVR酔いがひどく、健康に悪影響を及ぼす可能性が非常に高いです。そのため、中国の政府は一日でも早くこの悪循環を止める政策を導入し、VR市場を整える努力が期待されます。

 

原文:87870 http://news.87870.com/xinwennr-17076.html
山寨VR眼镜动怒央视 怒批严重影响虚拟现实产业发展

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。