1ドル札でホワイトハウス探索ツアー!?新ARアプリ「1600」とは!?


ホワイトハウス歴史財団(The White House Historical Foundation)が、アメリカでもっとも有名な建物を訪れるのを、より簡単で安いものにしました!財団とイギリスに拠点を置く開発者Nexus Studiosとの提携により、iOSAndroidから無料で「1600」アプリのダウンロードして、有名なホワイトハウスの伝統を見てみましょう!

White-House-visit-AR

このAR体験では、完全なナレーションを通じて、イースターエッグロールの年次イベントから季節の変化まで、いくつかの特別なホワイトハウスのイベントに案内してくれます。建物の周りを少しずつ細かく調べ、隠されたイースターエッグを発見してください。

このARアプリはとても簡単に使えます!
1ドル札を平らな面に置き、アプリを開くだけです。1ドル札にカメラを向けると、有名な1600ペンシルバニア・アベニュー・レジデンスのシンプルな表示が現れます。最も難しいのは、しわくちゃになっていない1ドル札を見つけることですね。しわくちゃな1ドル札だと、ちゃんとした体験になりません…。

 

これは、ARが有益で魅力的であるだけでなはく、楽しませる完璧な教育ツールであるということの素晴らしい例ですね。大ヒットした「Pokemon GO」などを見ると、今後数カ月間で、iOSやAndroidでこれらのようなAR体験アプリがますます増えるのではないでしょうか。

みなさん!1ドル札を持っていますか?

 

原文: vrscout http://vrscout.com/news/augmented-reality-app-1-dollar-bill-tour-white-house
Augmented Reality App Turns The $1 Dollar Bill into Tour of The White House

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。