PSVRの2016年売上予測が大幅減少!?


10月、PSVRヘッドセットの発売以前、市場情報機関のスーパーデータリサーチはPSVRが年末までに全世界で260万台を販売すると予測していました。現在、同社は数字を大幅に削減しています。

スーパーデータリサーチの新しい予測は下記の通りです:

Gear VR 2,316,632  (以前の予測と同じ)
PSVR 745,434  (以前の予測:260万)
Vive 450,083  (以前の予測と同じ)
Rift 355,088  (以前の予測と同じ)
Daydream 261,083  (以前の予測:45万)

スーパーデータリサーチによると、コンピュータのスペックなどの関係上、VRデバイスはプレゼントで貰う可能性は低いだろうとの事です。そこで、ほとんどの購入を考えていた人は既に早目にデバイスを買っているとの見方で、今からの売上は上がらないとの考えです。

また、VRヘッドセットの売上は、多くの休日の取引にもかかわらず、ブラック・フライデーとサイバー・マンデーからの大幅な増加は見られなかったようで、控えめなマーケティング活動の為、予想よりもVR販売台数が少なかったと述べました。

ソニーはVRマーケティングに関してより慎重なアプローチを取っています。 先週の休暇はPSVRにとって恩恵を受ける最高の機会でしたが、PlayStationはVRではなく、PS4 Proのみの広告を行った為、その可能性を後退させました。そしてPlayStationは、VRが普通のPS4やPS4スリム版よりもPS4 Proの方が快適にプレイできると広告した為、伝えたかったメッセージは「最初はProを購入して、後でPSVRを入手した方がいい」という事ですね。

PSVRは、今のところ競争がない為、マーケティングをゆっくり行う事ができるので、季節の波に乗ることとは対照的に、供給と販売は2017年に着実に上昇するだろうとの事です。

これらはまだ予測だけであり、具体的な数字ではありません。メーカーからデバイスの正式な販売数量が発表され次第、SUBETE360でお伝えいたします!

 

原文: vrfocus http://www.vrfocus.com/2016/11/superdata-reduces-its-forecast-for-playstation-vr-sales
SuperData Reduces its Forecast for PlayStation VR Sales
vrscout http://vrscout.com/news/forecast-playstation-vr-sales-downgraded-2016
Forecast: PlayStation VR Sales Downgraded for 2016

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。





One thought on “PSVRの2016年売上予測が大幅減少!?

Comments are closed.