中国初のVR市場促進機関、12月13日北京に設立予定!


中国は、12月13日にVR市場振興機関「VR市場促進委員会」を北京に設立すると発表しました。これは、中国のVR技術が発展して以降、VR産業を促進するための初の専門機関だといいます。

この機関は中国電子商会(CCEC)によりリードされ、中国の大手VR企業、研究開発機関、団体などとの連携で、業界における200社以上の企業が参加します。

主に、政府のVR業界における法律、規制、政策に応じて、良好な産業チェーンを育成するための関連技術や製品をVR業界の市場チャネルに導入します。同時に、メンバーの正当な利益を保護しながら、VR産業を調和のとれた健全な発展を促進します。

VR市場促進委員会は12月13日に北京の万寿ホテルでセレモニーの開催を予定しており、投票で会長、副会長、事務総長など主要な候補者を選出します。

 

原文:VR日報 http://www.vrrb.cn/kuaixun/19735.html
我国首家虚拟现实市场促进机构将于12月13日在京成立

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。