Google Daydream Viewの使い方ガイド


続々と発売されているVRのヘッドマウントディスプレイですが、11月10日、ついにGoogle Daydream Viewが発売されました。
今回は、Google Daydream Viewの発売を記念して、vrfocusで紹介された使い方を少しだけご紹介いたします!

1:「スマートフォンの互換性」

現在、Daydream Viewと互換性のあるスマートフォンはGoogle PixelとGoogle Pixel XLの2つだけとなっており、2つともすでにGoogle VRアプリにアクセスしており、Daydreamアプリが最初の起動時に自動的にインストールされるよう設定されています。(Google PixelとGoogle Pixel XLの日本での発売時期等についてはまだアナウンスされていません。)
GoogleはすでにPixel、Pixel XLに対してAndroid 7.1 Nougatのアップデートを開始しており、これはDaydream Viewでは必須ではないが、推奨されています。

2:「Daydreamのインストール」

Daydreamアプリが自動的にインストールされています。起動時、スマートフォンをHMDに装着する前に、アプリでGoogle Playアカウントと少しの追加情報にアクセスする必要があります。Gear VRとは異なり、Daydream ViewはスマートフォンとNFCで接続するため物理的なコネクタがありません。

Daydream-View-Colours-1024x512
3:「Google Daydreamの使い方」

Daydreamアプリをインストールして、スマートフォンをヘッドセットに装着すれば、すぐに使うことができます。まず最初に始まる簡単なチュートリアルがあるので、本格的なVR体験に入るまえに、Daydream Viewのワイヤレスコントローラーを使って、視覚の調整などを行うことができます。

発売したばかりのDaydreamですが、発売前から多数あるヘッドマウントディスプレイの中でも大注目を集めていました。
今後もDaydreamに関連するニュースをSUBETE360では随時お届け予定です!!お楽しみに!!

参考URL:vrfocus  https://www.vrfocus.com/2016/11/a-guide-to-google-daydream-view-installation-games-apps/

・記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。