中国の大手インターネット会社 Alibaba “VRでのショッピングが当たり前の時代へ”


近いうちに服はVRで買えるようになります。

中国のインターネット大手Alibabaは現在、ユーザーがBUY+のサービスを通じて、VRでほぼ何でも購入できるようにしたいと考えています。AlibabaはすでにAlipayサービスを通じて、オンラインと店舗の両方で商品やサービスを購入するユーザーを有効に中国でのモバイル決済市場の70%以上を獲得しています。

中国杭州市にあるGnomeMagicというAlibabaのVRラボでは、エンジニアが数ヶ月間にわたりVRのショッピング環境を実験してきました。下記の中国語の映像を見ると、彼らの努力の成果がわかります。しかし注意すべき点は、ある男性が女性の下着を見て購入する前にデモをお願いするような形でおかしな映像になっていきます。

今月上海で行われたAlibabaの淘宝網メーカーフェアにおいて、ユーザーは70以上のサイバーショップで衣類やファッション製品を探索するVRヘッドセットを着用しました。ユーザーはキャットウォーク上の仮想モデルによって展示製品の詳細と服やアクセサリーをプルアップすることができ、ロボット誘導の360パノラマショッピング環境に浸漬しました。

alibaba

インターネット大手のCMO、Chris Tung氏がCNBCのインタビューにおいて、「BUY+を通じて、ユーザーはさらにVR/ARの技術がアップグレードされたショッピング体験をする事になります。それは私たちにとっても嬉しい事であり、この市場を開発するための大きな役割を果たすべきだと思います。」と述べました。

alibaba

AlibabaのモバイルペイメントアプリAlipayでは、ユーザーは既にオンラインとオフラインで何でも購入する事ができます。とても人気のあるオンラインショッピングプラットフォーム淘宝網とTmallを通じて、主要ブランドにAlibabaのアクセスを組み合わせると、Alibabaは間違いなくBUY+を成功させるためのユニークな立場にある事は明らかです。

alibaba

BUY+の初期コンシューマテストは今年9月に中国で発売を予定していますが、潜在的なセキュリティ問題がすぐに指摘されてきました。現時点ではユーザーは支払いのために、現実の世界で自分の携帯電話の画面を使用してVRで見つけた項目から購入する事に限定されます。しかし、いくつかのVRヘッドセットにおける網膜スキャナの統合は、近い将来、VRでとても安全な支払いが実現可能になると予想されています。

 

原文:VRSCOUT http://vrscout.com/news/virtual-reality-shopping-alibaba-buy/
Alibaba Wants You To Shop in Virtual Reality
Image Credit: Techtrade Asia

・誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。